MINO CRAFT VOL18
188/188

掲載商品は、弊社都合により予告無く変更または廃盤となる場合がございます。ご了承下さい。すべての商品は、光の当たり方などの関係で実際の色の見え方に違いが生じます。また、印刷の都合上実際の色とは異なる場合がございます。ご了承下さい。2019年度版 2019年4月 発行特約店株式会社 美濃クラフト表札選びのヒント〒501-6002岐阜県羽島郡岐南町三宅3丁目228TEL:058-248-3000FAX:058-247-5783E-Mail:craft@minocraft.co.jpURL:https://www.minocraft.co.jpInstagram:@minocraft_officialみののん親子① 新れい書② 京円③ センチュリーG書 体書体見本ページ(P179~)を見て頂くとたくさんの書体があります。カタログ通りの書体も良いですが、書体を変えると印象が変わりますので、文字の配置を含めて考えてみて下さい。人気の書体は柔らかい雰囲気の新れい書、筆文字系の京円、英字ではモダンな雰囲気のセンチュリーGです。美濃クラフトのホームページから表札シミュレータやフォントビューアでデザインや書体が自由にシミュレーションできるのでお試し下さい。(表札シミュレータについてはP178~)① 正方形② 長方形③ 横長(大きめ)カタチカタチは、長方形の人気が高まっています。表札周りに付く照明やポスト、インターホンなどと一緒に並べるときに長方形の方がバランスが良い場合があります。王道の正方形もまだまだ安定した人気です。また最近では門塀のアクセントも兼ねるような横に長く大きめの表札の需要が高まっています。ウォールアートシリーズ(P20~)に壁をデザインするような大きい表札がありますのでご検討下さい。① ステンレス② 焼き物③ アルミ鋳物(P54~)(P71~)(P87~)素 材素材では、サビに強くてスッキリクールな印象のステンレスが人気です。モダンな外構はもちろんどんな外構にも違和感無く似合います。焼き物ではナチュラルな表情のタイル、和風の雰囲気がある備前焼や作家の手作り感がある焼き物が人気。アルミ鋳物は昨今ブームの西海岸風スタイルに似合うラインナップが増えていますのでチェックしてみて下さい。おうちの顔である表札をそんなに簡単には決められません。でも難しく思う必要はありません。たくさんの表札の中から上記のヒントとフィーリングで一番お気に入りの表札を選んで下さい。サイズ変更や色の変更、デザイン変更にも全力でお応えし、私達が特別な表札作りのお手伝いをします。お庭のプロであるお店やプランナーさんに相談するのもオススメです。まずはこのカタログをテーブルの上で開いて、家族でたくさん話し合って、ゆっくり楽しく表札を選んで下さい。エンジョイ表札選び!!

元のページ  ../index.html#188

このブックを見る